Photoshopとの違い

  • アプリケーションの見た目はほとんど同じ
  • 扱える画像が異なる
  • Illustratorはベクター形式、Photoshopはラスタ(ビットマップ)形式
  • Illustratorはどんなに拡大しても画像が潰れないのでロゴや印刷データ向き
  • Photoshopはピクセル単位で変化を付けることが可能なのでボカシ等に向き

Illustrator使い方

  • ファイル>新規作成
  • 基本的にブラシツールではなく図形を組み合わせてイラストを作成
  • 左側のツールバー>図形ツールを選択しキャンバスドラッグ
  • ウィンドウ>カラーパレットを開く>図形の線と塗りの色を指定
  • 線パレットにて線の太さを設定
  • 左側のツールバー>黒矢印選択ツール>図形全体を選択・移動可能
  • 左側のツールバー>白矢印選択ツール>図形の部分を変形可能(枠線を選択しドラッグ&ドロップ
  • ペンツール
  • 図形の頂点を指定して自由な図形が描画可能(始点クリックで描画完了)
  • クリックしたままドラッグすると曲線を描画(ベジエ曲線)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-10 (土) 01:53:34 (1802d)