IAMユーザー作成

  1. AWSマネジメントコンソール >> IAMを選択
  2. ユーザーを追加
  3. ユーザー名を入力
  4. アクセス種類(プログラムによるアクセス / AWSマネジメントコンソールへんアクセス)にチェック
  5. コンソールのパスワードを選択(自動生成 or カスタム)
  6. パスワードのリセット要否をチェック
  7. ユーザーをグループに追加(任意)
  8. ポリシー(既存のポリシー / 新規ポリシー作成)をアタッチ
  9. ユーザー作成完了画面(Eメール送信可能)
  10. パスワードをメモ
  11. IAMユーザーでログイン確認
  • 既存のポリシー(例)
AdministratorAccess
AmazonEC2FullAccess
AmazonS3FullAccess
IAMFullAccess
Billing

請求情報を閲覧可能に変更

  1. rootアカウントでログイン
  2. アカウント >> IAM ユーザー/ロールによる請求情報へのアクセス >> IAM アクセスのアクティブ化 を有効化

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-27 (日) 19:27:56 (667d)